スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画館で酔った
2005年06月17日 (金) | 編集 |
今日は映画を観て来ました。
もらったタダ券の有効期限が今日までだったので、学校の帰りに。
見たかった作品はは昨日で終了だったらしく、急遽違うのを見ることに。
主演女優が気に入らないけど、まあしょうがない。

学校がちょっと長引いてギリギリに到着したので、着席後すぐ上映開始。
「ふう。間に合ったー。」と思ったのも束の間。背中に違和感が。
すーっごく弱くて小刻みな振動を感じたので、後ろを振り返ってみるとオバサンが座ってて。
「・・・貧乏ゆすり??」と思ったけど、それにしてはずーーっと途切れることなく続いてるし、何かのモーターの振動のような気もしてきて何も言えず。

振動の原因がはっきりしないので、あきらめて映画を観ていたんだけど、約1時間半の上映中続いた有感と無感の中間くらいの振動に揺られて、イライラするわ頭がぼーっとするわ。おまけにちょっと気持ち悪くなってしまった・・・。

上映が終了するとぴたっと止んだので後ろを振り返るとオバサンはもう居なくなった後。やっぱり貧乏ゆすりだったのか??だとしたらすごすぎ。

うーん。謎だわー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当にヲバは…。
年齢によって座席分けしてもらいたいもんだわ。

ってか、あの映画。。
あたしも我慢してみましたが、本気で苦痛の90分だったよ。
主演女のアップが何度かあったけど、肌が決してキレイじゃなかった。数年経った今、やっぱ「お手入れ」いや「お直し」のお陰?
2005/06/20(Mon) 14:09 | URL  | ミュマ #-[ 編集]
原因が後ろのオバサンだったのか定かじゃないんだけどね。

あの主演女優はいま満30歳だっけ?
メンテナンスで忙しいのではないでしょうか??(毒?)
2005/06/20(Mon) 20:37 | URL  | がりえ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。